歯は健康の入り口 は健康の入り口

日本人の平均寿命は年々伸び続け、健康寿命にいたっては世界一と言われるまでになりました。それでも、平均寿命と健康寿命の間には10年前後の開きがあります。これを縮めるためにさまざまな施策が考えられていますが、なかでも「歯は健康の入口」と言われるように、歯の健康寿命を伸ばすことはとても大事です。
当院では、生涯自分の歯で食べられるようにするために、20年以上前から治療した患者さんの経過観察とともに臨床実験・臨床研究を行い、その成果をもとに歯科治療全体が広い意味での予防的行為になるような「予防的修復治療」を実践してきました。この治療の要点は、次のようなものです。

  • むし歯と歯周病という二大歯科疾患を引き起こす細菌と、歯の破折や歯周病の悪化をもたらす噛みしめや歯ぎしりによる力を重視する。
  • むし歯と歯周病の原因となる細菌を検査し、その結果に基づいて予防と治療を行う。
  • むし歯の治療にあたっては、細菌に感染した部分のみを検知液で識別して確実に除去し、健康な歯質はできるだけ残すようにする。治療した跡は、フッ素を徐々に放出する強力な接着材で封鎖して、歯質強化と再発防止をはかる。
  • 寝ている間の噛みしめや歯ぎしりの有無とその強さを確認するため、さまざまな検査を行い、その結果に基づいて予防と治療を行う。
  • 治療後は患者さんに定期的に来院していただき、長期間にわたりメンテナンスを行う。

検査に基づく予防と治療は、医科では一般的になっていますが、歯科ではあまり重要視されてきませんでした。検査を行うことによって、より的確な予防法と治療法を選ぶことが可能になり、その結果、歯は確実に長持ちするようになります。当院では、こうすれば歯の健康寿命は大幅に伸ばせるという確証を得て、約10年前から「治療した歯の15年保証」を行っています。

当院の5つのコンセプト 院の5つのコンセプト

  • concept01
    Informed consent
    “患者様の納得”を大切に
  • concept02
    Tip treatment
    高い専門性を元にした先端治療
  • concept03
    Assurance system
    保証体制の充実
  • concept04
    Precise diagnosis
    精密な診断を可能にする設備環境
  • concept05
    Hygiene management
    徹底した衛生管理

詳しくはこちら

歯の健康寿命を延ばす4つのこと の健康寿命を延ばす4つのこと

診療案内 療案内

歯周病治療

虫歯治療

接着歯学

インプラント

メンテナンス、予防処置

矯正歯科

ホワイトニング

審美治療

義歯

小児歯科

大切なのは「治療」と「予防」です。 大切なのは「治療」「予防」です。

一度虫歯や歯周病にかかると、歯や歯ぐきは必ずダメージを受け、いくらきちんと治療をしても元どおりにはできません。
きちんと虫歯を治療するということと、虫歯にならいようにすることの両方がお口の健康を守る上で重要です。

大切なのは「治療」と「予防」なのです。

治療と予防という考え方を知る

想いに応えるために いに応えるために

当医院が大切に考えているのは、「患者様の想いに応えること」。カウンセリングによって患者様の声をしっかり聞き、さらに多くの臨床経験や学会参加、著書発売といった実績を元に一人ひとりに合った“もっともよい治療”をご提案します。

1.院長の研究内容

「再発しない」「長持ちさせる」治療を実現させるため、修復治療について研究してきました。

2.治療に対する想い

患者さんに対して丁寧な説明を行い、治療後を見据えて口腔内環境の真の健康を目指します。

新着情報 着情報

  • http://www.ki-implant.jp/
  • http://www.ki-toyosu.com/